*

げたばきで内臓強化

公開日: : 大塚整体

大塚整体の伍行療術院から
健康情報をお送りします


バテを防ぎ、肉体を強化する簡単な方法を

大塚整体が進めるのは、下駄あるいは草履など

鼻緒のついた履物を吐きましょう。

 

下駄や草履は、足の親指と人差し指で鼻緒を

しっかりと挟んで歩きます。

 

当然2本の指に強い力が加わります。

 

この強い刺激がバテ防止に大きな力を発揮します。

 

というのも、足の親指と人差さし指は、

肝臓・胃。すい臓などの経絡のスタート地点です。

 

この場所を刺激してあげれば、

それらの内部機関の働きが活発になり、

ひいてはそれぞれのバテの解消になります。

 

ですが洋服で下駄、草履を履くのは,

会社に履いていくのは無理ですよね。

 

そんな時には、仕事場に鼻緒のついた

サンダルやスリッパを持参して、

昼休みなど履くといいでしょう。

 

たとへ短時間でも足の指を鍛えてやれば

仕事中にバテることなく、能率アップがはかれるでしょう。

 

普段は靴が多い現代では、

靴を履くのは仕事など必要な場合だけにとどめ、

家庭ではつとめて鼻緒のある履物を履くように心がければ、

それだけでも健康におおいに役立つと思います。

 

なお、鼻緒のないスリッパやサンダルであっても、

足の指をぐっと縮めて、土踏まずを持ち上げて歩けば、

足の指やつま先が刺激されて、

下駄ばき同様のバテ防止効果が得られます。

関連記事

no image

四十肩五十肩

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   年をとると細胞が傷つきやすく

記事を読む

no image

上半身をリラックス

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 春になってくると体がだるく、 動くのがめ

記事を読む

no image

腹式呼吸で貧血を治し体を活性化

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 女の方で、一見顔色が青白く、病弱な感じで、 貧

記事を読む

no image

冷え症を楽にする。

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   冬でもないのに冷え症に苦しん

記事を読む

no image

子供の自立が遅くなる階数は

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 最近はあちこちで20階を超える マンションが建

記事を読む

no image

足の摩擦で健康に

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 健康のためには、足は大切です。 足は身体(頭

記事を読む

no image

金魚体操で腰痛防止

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   二十歳代の恰幅のいい女性のお

記事を読む

no image

指で体を調整

指で体を調節 大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 健康になりたいと思いやり方

記事を読む

no image

不眠を足で解消

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   良く「不眠では死んだやつはい

記事を読む

no image

腰部、強精健身マサツ法

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   強精健身マサツ法 腰部には、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑