*

冷え症を楽にする。

公開日: : 大塚整体

大塚整体の伍行療術院から

健康情報をお送りします。

 

冬でもないのに冷え症に苦しんでいる人は

多いと思います。

 

靴下をはいて寝たり、手袋をしたり。

 

冷え症の原因は内臓が冷えてくるので、

熱が逃げないために、

末端の毛細血管を縮めてしまうために

熱がが行かなくなって冷えるのです。

 

人間の体は熱くなると汗をかいて、

熱を発散させます。

 

寒くなると、毛穴を締めて、鳥肌又は震えで

熱を逃がさないようにします。

 

大塚整体では冷え症を治すのに、

適度な運動をお勧めします。

 

適度な運動で血行が良くなれば、

冷え症はかなり軽減されます。

 

運動不足は間違いなく、冷え症の原因です。

 

もう一つは内臓の冷えです。

 

この身体は運動不足だと脳が感じると、

少し気温が下がっただけでも、

この身体は運動不足だから、

ちょとた寒さでも耐えられないと判断します。

 

そうなると手足の末端の毛細血管の血流を

止め、手足が冷えてきます。

 

ですから、日ごろから運動を良くして

血行を良くする必要があります。

 

腸などの内臓も冷やしてはいけません。

 

歩くことで腸等内臓も、身体も動き

温かくなります。

 

一日30分以上早足で歩きましょう。

 

また、身体をゆらゆらする、ゆらゆら体操、

ぶるぶるする、ぶるぶる体操、

両手を前後にふる、スワイソウなどを

毎日すると冷え症も楽になってきます。

関連記事

no image

大塚整体で腰痛治療しゴルフができるようになりました。

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 60才の男性が腰が痛くて、好きなゴルフが出来なく

記事を読む

no image

胸部共振摩擦法

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 胸部には,呼吸器官と心臓があります。 さらに

記事を読む

no image

パニック障害を防ぐには

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 前につずいてパニック障害を予防する方法を

記事を読む

no image

四十肩五十肩

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   年をとると細胞が傷つきやすく

記事を読む

no image

腹式呼吸で貧血を治し体を活性化

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 女の方で、一見顔色が青白く、病弱な感じで、 貧

記事を読む

no image

邪気を抜いて頭痛予防

東京都豊島区大塚の整体、氣功の 伍行療術院から健康情報をお送りします。 頭痛予防するには。

記事を読む

大塚整体の伍行療術院の気功整体セミナー講習生の声U.K

大塚整体の伍行療術院の気功整体セミナー講習生の声

記事を読む

no image

大塚整体の癌(がん)遠隔治療

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 患者さんのお母様で、 群馬の奥の方に住んでいま

記事を読む

no image

パニック障害

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 パニック障害になる人で多い人は、 仙骨

記事を読む

大塚整体の伍行療術院の気功整体セミナー講習生の声I.Y

大塚整体の伍行療術院の気功整体セミナー講習生の声

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑