*

大塚の整体院で喫煙の危険を聞きました。

公開日: : 大塚整体

大塚整体の伍行療術院で

喫煙の危険なことを教えてもらいました。

喫煙についてはもはや言うまでもありませんが、

喫煙は動脈硬化にかかわらず、

健康の為に何一ついいことはないと言っていいでしょう。

 

タバコを吸う人は吸わない人に比べ、

虚血性心疾患はもちろん、

脳卒中の死亡リスクが高くなります。

 

タバコの本数がおおく、喫煙期間が長いほど、

動脈硬化のリスクが高くなります。

 

タバコに含まれる一酸化炭素は、

血管の内皮細胞を直接的に傷つけ、

動脈硬化を促進します。

ニコチンは交感神経を刺激して、

血圧や心拍数を上昇させます。

 

さらにニコチンは、血小板の凝集を促進し、

凝固系の因子であるフィブリノーゲンをぞうかさせるなどして、

血栓の形成を促進します。

 

それだけではありません、喫煙によってPAI-1という

血を固まりやすくする物質が上昇すつこともわかっています。

 

また、喫煙は中性脂肪やLDL(悪玉)コレステロールを増加させ、

HDL(善玉)コレステロールを減少させます。

 

このような血清脂質の場合、動脈硬化を促進することがわかっています。

 

タバコはは害があって一利なしと言われます。

 

またタバコを止めると、火事の心配がなくなり、

タバコ代が節約できます。

 

又人に嫌がれることもなくなり、たばこ臭さも無くなり、

身体も家も清潔になります。

 

喉のイガイガがなくなり、呼吸も楽になってきます。

 

色々考えて、健康な毎日を送りましょう。

関連記事

大塚整体の伍行療術院の気功整体セミナー講習生の声

大塚整体の伍行療術院の気功整体セミナー講習生の声

記事を読む

no image

手を挙げるには

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   手を挙げるには  

記事を読む

大塚整体の伍行療術院の気功整体セミナー講習生の声T.S

大塚整体の伍行療術院の気功整体セミナー講習生の声

記事を読む

no image

ストレス性の偏頭痛

大塚整体の 気功、整体、催眠の伍行療術院から 健康情報をお届けします。 ストレス性の偏頭痛 嫌な

記事を読む

no image

四十肩五十肩

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   年をとると細胞が傷つきやすく

記事を読む

no image

大塚の整体の伍行療術院が頭痛の原因をお送りします。

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 頭痛で悩んでいる人は多いですね。 今日は頭痛

記事を読む

no image

頭が重いと感じているのをらくにする

頭が重いと感じているのをらくにする 良くさかんに頭を振ったり、 頭に虫が飛んできて追い払うような動作

記事を読む

no image

耳をもんで全身のバテををとる

大塚整体の東京都豊島区大塚の 気功、整体、催眠の伍行療術院から 健康情報をお届けします。 &n

記事を読む

no image

子供の自立が遅くなる階数は

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 最近はあちこちで20階を超える マンションが建

記事を読む

no image

爪楊枝で痩せる

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   入浴した後体重を量って、何キ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑