*

眼も身体も健康になる眼と耳のツボ

公開日: : 最終更新日:2014/12/08 新着情報

大塚の整体の伍行療術院から
健康情報をお送りします。

今日は摩擦法でなくツボ押しを紹介します。

眼の縁の上側と下側にあるツボをおす。
①目を閉じたまま、両手の親指の腹で眼の縁の上側にある
ツボを押しながらもみます。
これをおこなう時は、他の四指は額に当てて、
支えるようにします。

②親指を下あごに当てながら、人差し指と中指を揃えて、
眼の縁の下側中央にあるツボを押して揉みます。

●目頭の先端にある「晴明」というツボを刺激する。
このツボは、眼球疲労、目の充血、結膜炎などに
効果があります。

「晴」はひとみ、「明」は明らか、照らすの意味です。
また、ひとみの影がさわやかに消え、物がはっきり
見えるようになるというツボです。

「晴明」は目に現れるすべての症状に、効果のあるツボです。

●耳の「眼」穴をい良く揉む
目が疲れた時、かすんでいる時など、
親指と人差し指で、耳たぶを挟むようにして、
力を少し入れながら、耳たぶの中央にある「眼」穴を
押して揉むと効果があります。

なお、この「眼」穴は白内障、ものもらい、急性結膜炎など、
眼科疾病の予防および治療にも効果があります。

眼にとって最も重要な栄養はビタミンAです。
これは抗眼球乾燥ビタミンとも呼ばれています。

視神経の疲労を防止するにはビタミンB2,C、
カルシウムが必要です。

特に白内障の予防にはビタミンCをとることが
大切です。

関連記事

no image

記事を読む

no image

食事を楽しく感性で食べよう

お久しぶりです。 東京豊島区大塚の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 &nb

記事を読む

no image

自転車はケンコーに悪いと大塚整体で言われました。

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 地球環境にやさしいと言われている自転

記事を読む

no image

高血圧は早期発見が大切

東京都豊島区大塚の整体の 伍行療術院から健康情報を お送りします。 今日の大塚の整体から送

記事を読む

no image

大塚整体から糖尿病に効くツボ

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 糖尿病は膵臓にあるランゲルハンス島から

記事を読む

no image

呼吸と調心,調息、調身

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 呼吸と調心 脳の発達で脳頭蓋の重量

記事を読む

no image

大塚の整体の基礎代謝アップによる体質改善

大塚の整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   ダイエットを体

記事を読む

no image

水を何故とらなければいけないか大塚の治療院で教えて貰いました。

東京の豊島区北大塚の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   良質な

記事を読む

no image

若さを保つミトコンドリア

東京都豊島区大塚の整体伍行療術院が 若さを保つ三つの方法のうち一つお送りします。 &nb

記事を読む

no image

アトピー・花粉症・がんは免疫機能低下

東京都豊島区大塚の整体院の伍行療術院が 免疫機能についてお話しします。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑