*

素敵に話すためになくしたい口臭、口内炎

公開日: : 最終更新日:2014/12/10 新着情報

東京都豊島区北大塚整体

送る健康情報。

 

健康な人でも、口腔内には常に細菌が存在しています.

歯に病気があったり、体の抵抗力が弱ったりすると、

細菌が増える為、口腔粘膜、歯肉、舌など

口腔内粘膜に炎症が起きてきます、これが口内炎です。

 

口内炎の種類は、アフタ性、カルタ性、潰瘍性、

アレルギー性、壊疽性があります。

 

一番多いのがアフタ性口内炎で、口の中の粘膜が赤く、

皮がむけたように腫れたり、ポツポツと

米粒の半分ぐらいの白い潰瘍があちこちにできて、

痛みも伴います。

 

この原因はアレルギー性の物、ホルモン障害、胃腸障害、

ウイルスの感染など考えられます。

 

また、口内炎を起こすと口臭が強くなります。

 

口臭、口内炎に効くツボは

手の甲側、親指と人差し指の付け根にある「合谷」を

親指、または5~10本束ねた楊枝、ヘアピンなどで

押したり、つねったり、常に刺激を与えると

口内炎の痛みや炎症が止まります。

 

更に温灸で2~3分間温かい刺激を与えると、

いっそう効果があります。

 

つぎに、中指の手のひら側の、指の付け根の横じわの

中央に「口そう点」という口内炎に良く効くツボがあります。

口そう点を温灸やお灸で刺激すると

口内炎が早く良くなります。

 

唾液腺刺激法をすると、唾液の分泌が盛んになり、

口臭の予防、治療に効果があります。

更に胃、腸の働きを活発にして、健康になります。

 

唾液腺刺激法は

①口を閉じて頬を膨らませたり、へこませたりします。

そうすると、唾液腺が刺激され、どんどん唾液が出てきます。

②唾液が口の中にいっぱいになったら、

それを3~4回に分けてゆっくり飲み干してください。

 

効果がありますので、根気よくやってみてください。

関連記事

no image

アンチエイジングのカロリーリストリクション

東京都豊島区大塚の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   アンチエ

記事を読む

no image

自転車はケンコーに悪いと大塚整体で言われました。

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 地球環境にやさしいと言われている自転

記事を読む

no image

呼吸と調心,調息、調身

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 呼吸と調心 脳の発達で脳頭蓋の重量

記事を読む

no image

老化現象とは細胞レベルの老化

大塚の整体の伍行療術院が 健康情報をお送りします。   人類の基本単位の

記事を読む

no image

アンチエイジングホルモン

大塚の整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   100歳以上の

記事を読む

no image

眼の使い過ぎで身体が?

大塚の整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 今の人はパソコン、ゲーム、スマートホン

記事を読む

no image

自然の中の人間はどのようにして生きているのか

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   自然の中の人間はどの

記事を読む

no image

記事を読む

no image

大塚の整体院でバストマッサージで肩こり解消法を聞きました。

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 バストが大きいことは、女性にとって非常に

記事を読む

no image

老化とは

東京都豊島区大塚の整体の 伍行療術院から健康情報をお送りします。   老

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑