*

自然の中の人間はどのようにして生きているのか

公開日: : 最終更新日:2015/02/27 新着情報

大塚整体の伍行療術院から
健康情報をお送りします。

 

自然の中の人間はどのようにして生きているのか

 

まず、1年とは365日である。(人の体の関節は365ある)
1日は24時間であり、この24時間に体の臓と腑はどう動くのか。
人が朝、まだ眠っている時、太陽が東の空から出る。

その時から、人の内臓の動きが始まる。

 

まず、肝臓は、心臓に血液を送る。

心臓は全身に血管を通して血を送り出す。

この血管の長さは実に地球を2周半もする程あると言われている。

 

この長い血管を通して心臓は24秒間で1周りするように

血液を送り出している。

 

この時、血液だけでなく、『気』も送る。

これが天地人の気であり、自然なのである。

その事によって人は目がさめて起きられるのであるし、

1日の仕事ができる。

 

そうして夕方、太陽が西の空に傾く頃に、

全身に流れている気血はだんだんと肝臓に戻る。

だから人は夜、休むことも、眠ることもできる。
もし、気も血も、一晩中回っていると、人は休むことも、

眠ることもで きない。

 

本人にわかるかどうかは別として、この様に自然と

人は動いているのである。

自然であれば不眠症という事は絶対ない。



人間は全てこの気と血の流れによって生きているのである。
もし、この気血が、決められた通りに流れなければ人は

病気をするし、死ぬことにもなる。

そして、太陽が東から出るように、人は体の気血の流れ
も全部決められている。

 

流れが違うこと、それが病気なのである。
大自然は、日の出も、日の入りも、満ち潮も、引き潮も、

1年365日その日に定められた通りに1秒の狂いもなく動き、

流れ、1秒の休みもない。

 

また、人間の体の、全体の65%は水分である。

骨であっても、臓腑であっても、爪も、毛も、細胞すべては、

人間を形作るために必要なものが決められて、

造られているのである。

 

www.gogyou-seminar.com/

関連記事

no image

食習慣でアンチエイジング

東京都豊島区大塚の整体伍行療術院から 健康情報をお送りします。   若さ

記事を読む

no image

老化現象とは細胞レベルの老化

大塚の整体の伍行療術院が 健康情報をお送りします。   人類の基本単位の

記事を読む

no image

大塚整体から糖尿病に効くツボ

大塚整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 糖尿病は膵臓にあるランゲルハンス島から

記事を読む

no image

アンチエイジングのカロリーリストリクション

東京都豊島区大塚の伍行療術院から 健康情報をお送りします。   アンチエ

記事を読む

no image

眼の使い過ぎで身体が?

大塚の整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 今の人はパソコン、ゲーム、スマートホン

記事を読む

no image

ストレスと大気汚染は喘息の天敵

大塚の整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 喘息は、アレルギー反応によって、

記事を読む

no image

素敵に話すためになくしたい口臭、口内炎

東京都豊島区北大塚の整体が 送る健康情報。   健康な人でも、口腔内には

記事を読む

no image

記事を読む

no image

眼も身体も健康になる眼と耳のツボ

大塚の整体の伍行療術院から 健康情報をお送りします。 今日は摩擦法でなくツボ押しを紹介します

記事を読む

no image

大塚の整体院から身体から邪気を抜き健康になる方法教わりました。

東京都豊島区大塚の整体院から 邪気抜をいて健康になる方法をお知らせします。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑